入院部門ご案内

医療療養病床(142床)

慢性疾患や特定疾患のみならず、亜急性期の患者様、痰の吸引・点滴・気管切開・床ずれの改善・人工呼吸器・酸素吸入・人工透析などの医療行為が継続的に必要で、施設や在宅での看護が困難な方をお預かりしております。
その中で出来るだけリハビリやレクリエーションを施行し、より快適な入院生活を送っていただいております。

面会について

  1. 面会時間は原則として12時~19時です。土日祝も同じ面会時間です。
    事情のある方はご相談ください。
  2. ご面会の方は、各病棟のナースステーションで面会簿に記入をお願いします。
  3. 感染予防のため、面会前後に手の消毒をお願いします。
    咳がひどい場合はマスクの着用をお願いします。
  4. 食べ物などの持込は必ず、看護師にご相談ください。

入院までの流れ

各種お問い合わせ、入院相談

まずはTELでお問い合わせください。
 

病院見学

ご来院の際は患者様保険証類をお持ち下さい。
 

当院入院判定会

紹介状・家族面談を元に判定会で入院可否を決定します。
 

ベッド調整

お急ぎの場合はご連絡ください。
 

入院

 
入院相談
月・火・水・木・金 08:30~17:30
08:30~12:30
日・祝日 定休

入院当日にご用意いただく物品

  • フェイスタオル 5枚
  • バスタオル 5枚
  • 肌着(前開きホックまたはマジックテープ)3~5着
  • 靴下(裏面に名前の記入をお願いします)3~5足
  • 室内履き(リハビリシューズが好ましい)
  • 食事用エプロン(介護用)4枚
  • 防水デニムシーツ(洗濯・乾燥機に耐えられるもの)2枚
  • 入れ歯ケース(割れないもの)
  • 毛布・タオルケット(2週間に1度ご自宅でのお洗濯をお願いします)
  • 上着2枚、膝掛け(冬場)
※すべての持ち物に大きく名前を記入してください。
※季節に合わせて持ち物の入れ替えをお願いします。持込時必ずナースステーションに声をかけてチェックを受けてください。チェック無しの紛失には責任を負いかねます。
※食べ物・写真立てや時計などの割れ物類、生花の持ち込みはご遠慮ください。
※持ち物を破損した場合、当院では責任を負いかねますのでご了承ください。

入院当日の契約について

  1. 入院患者様本人の住所・本籍・印鑑
  2. 保険証(健康保険証・標準負担限度額認定証・介護保険証・重度医療証など)
  3. 保証人①の印鑑(住所・電話番号・携帯番号・勤務先の住所・勤務先の電話番号)
  4. 保証人②の印鑑(住所・電話番号・携帯番号・勤務先の住所・勤務先の電話番号)
  5. 通帳(または、通帳の表紙と2ページ目の写し)
  6. 通帳用印鑑(口座引き落としに使用する通帳の届出印)

Copyright© 2017 医療法人社団 榮紀会 東名裾野病院 All Rights Reserved.